ニュースリリース

2018.11.05グローバル

太倉裕沁庭で「2018年度グッドデザイン賞」を受賞

    当社は、太倉裕沁庭(タイソウユーチンテイ)が、「2018年グッドデザイン賞」(主催:公益財団法人日本デザイン振興会、2018年10月3日発表)を受賞しました。

【審査員評価コメント】
    中国において日本のデベロッパーが建築のクオリティを向上させるためにゼネコンの機能を自ら背負うなど、品質管理に積極的に取り組んでいる。中国には珍しい高級コンドミニアムにおけるモダンデザインと、有機的なランドスケープが融合して、質の高い住環境を作り出している。
    グッドデザイン賞とは、1957年創設のグッドデザイン商品選定制度を継承する、日本で唯一の総合的なデザイン評価・推奨の運動。「Gマーク」は優れたデザインの象徴として広く親しまれています

・グッドデザインサイト:https://www.g-mark.org
・太倉裕沁庭プロジェクトサイト:http://tc.sh-yuqin.com.cn/